当サイトに掲載されている内容は各宗派・地域の慣習等によって異なる場合がありますので、予めご了承ください。

上首先行(じゃんしゅせんひん)

目次

上首先行(じゃんしゅせんひん)

宗門においては伝統的に行列の組み方についてはやかましいが、その雁行する際の並びかたの呼称の一つがこれ。 法要に出向く際、法階の上位者を先頭に進むことを言う。 今日でも唐韻で呼ばれる。

黄檗宗のことなら何でも分かる事典
蓮華

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる