当サイトに掲載されている内容は各宗派・地域の慣習等によって異なる場合がありますので、予めご了承ください。
目次

詳細

創建
開山鉄牛道機
開基
本尊

縁起

昔、薬師堂のほとりに、湧き水があり、その水で病んだ目を洗うと直るという、言い伝えがあり近隣の人々に目の神様として崇められてきました。これを龍岡禅師が創建し本師鐵牛禅師を開祖として本立山東光庵を開創した。明治14年火災で庫裡及び、資財を焼失し、わずかに薬師堂を残す。以来、30有余年間、無住にて荒無を極む。

大正3年文雄禅師入寺するにあたり庫裡を建立し現在に至る。

寺院録

歴代 ※長松派法系字は子々孫々「正」の字を用いる

開山鉄牛道機
2代龍岡元潤
3代月海浄珊
4代大寳*心
5代泰雲*水
6代旭犀*晃
7代丈志*成
8代文雄廣統
9代一徳廣咸
10代紀文智信
11代逸郎智道

写真

アクセス

住所

〒410-0013

静岡県沼津市東熊堂349-1

蓮華

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる